医師の収入を全てサポート|資産運用のノウハウ

女性

独立に必要な準備

整骨院の開業には、開業する土地が一番の重要なポイントであると言えます。また、健康保険を取り扱う業種である為、受領委任契約を結ばなければ、開業できないので注意が必要となります。これらのポイントを抑えることでスムーズに行くでしょう。

資産を分散しよう

ドクター

比較的安定した職種と言える医師ですが、それ故に仕事で得た収入をいかに運用するかを意識している方は少ないかもしれません。しかし、現金を国内の銀行で貯蓄したとしても殆ど増える事もなく、まさに現金を持っている事自体がリスクとも考えられます。こういったリスクから上手に逃れる為には医師であっても資産運用を意識する必要があります。ポートフォリオという言葉を聞いたことがあると思いますが、これはまさに資産を現金だけでなく、不動産購入や外貨に変えるなどで分散投資する資産運用法です。しかし、国内商品だけでは円を基本として取引するわけですから、リスクを回避しているとは言えません。海外に目を向け、ドルなど円以外の通貨で資産運用する事が大切です。円が仮に倒れてもドルまで一緒にうまくいかないといった事が考えにくいですし、通貨取引がだめでも不動産で取り返す事も可能です。こういったように国内だけでなく、海外通貨での資産運用も視野に入れることでより安定したリスク回避が実現できます。医師は元々生活に困窮する危険の少ない仕事ですので、将来への不安を感じにくい面もあるかもしれません。だからこそ、医師は自らの身を守る意味でも社会の動向や資産運用についての知識を十分に理解しするべきです。医師には他の人にものを教えてもらう事が苦手な方も多いようですが、一人の人として収入を堅実に運用する事こそ家族を守る事に繋がりますから前向きに専門家に教えてもらうように心がけましょう。専門家に相談することで、資産運用と並行して節税対策に関しても相談することが可能となります。

男の人

成長著しい国で事業を

インドネシアで会社設立するときは、会社法人か駐在員事務所という選択肢があります。会社法人には外資法人と内資法人の違いがあります。手続きとしては、会社概要の決定や銀行口座開設と資本金払い込み、各種申請などがあります。

レジスター

店舗の会計コストを抑える

従来のレジに変えてタブレットにレジアプリをダウンロードして導入する例が増えています。レジアプリの導入費用は、タブレットとキャッシュドロアとレシートプリンターの購入費で合計10万円以内です。アプリは殆ど無料です。在庫管理が簡単で、店内のどこでも会計できるのがメリットです。